なんで逆走になるのかな

なんかさ~いつも思うんだけど、自転車で逆走してくる人すごく多くないですか!?。私ね~子供のころ良く覚えてるんだけど、家からちょっと遠い本屋に自転車で出かけた時のことなんだけど、車の多い大きな通りを通らないといけないんで、通りに出た時どっち側を通るのがいいんだろうと思って、一瞬迷っていわゆる逆走になったんだよね。子供心に対面していたほうがお互い良く見えるんでいいだろうと思ったわけよ、そんで結果はクラクションの嵐だったんだよね~、その時はなんで鳴らされるのかよく分からなかったけど、とにかくこっち側はダメなんだということはわかった。でもそれって小学生の時なんだよね。今の高校生以上の大人も含めてどういうつもりで逆走してるのか知らないけど、まさかあの時の自分と同じ考えじゃあな無いよね~、たぶん何も考えて無いんだろうけど、だとしたら半分ぐらいは正しいほうを走らなきゃあ確率的におかしいでしょ、きっとなにか理由があるよね、何も考えて無い人が逆走する理由。でも今の人は私も含めてクラクション鳴らさないね。時代は変わったね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック