アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「クライミング」のブログ記事

みんなの「クライミング」ブログ

タイトル 日 時
− タイトルなし −
水面に向かって石を投げて、投げた石が水面を何度も跳ねて、より遠くに飛ばすのを競ったことが男なら大概あると思うんだけど、あれって投げた石の水面に対する角度が重要でしょ、あれと同じでクライミングを初める時にその傾斜に対して入っていく角度が重要なんですよね!、大概初心者の人は大きくずれてますね、クライミングはホールドに対しても勿論だけど、壁の傾斜に対しても体の向きを合わせないとうまくいかないんですよ、だから、まずホールドに対して体の向きを合わせるって言ってたとき、そこに壁の傾斜って言うものが、同時に関... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/08 19:07
− タイトルなし −
今日またホールドが入ってきた、これだけホールドを買っているのに、やっぱり箱を開けるときにはわくわくする、不思議だな〜。なんか子供の頃ケーキを買ってきてもらって、最初の箱を開けるときに似ているかもね〜、特に今日のは日本にまだ入ってないやつだから特にわくわく‥ 。どこに付けようかなって思っているだけで、なんか楽しいね、数が多くなるとつらいんだけどね、ホールドその形がしっくりくる場所をみつけて、付けると何故かすごく満足するんだよね、逆にみつからないとすごく気持ちがすっきりしないんだよね、あれってなん... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/15 21:54
− タイトルなし −
昨日ね〜海外に行ったときの写真見ていて思ったんだけど、たまたま背景に居て写った人の中で、日本人って顔が見えなくても、後姿でもわかっちゃうよね、あれってなんでだろうね、日本人のかたちっていうのがきっとあって、たぶん見る側はそれに反応するんだろうけど、まず日本の生活スタイルから来る動きって言うのがあると思うのね、それは畳の生活だったりコタツ生活からくる動きの習慣みたいなものとか、みんながまねしたくなるような人気アイドルの仕草みたいなものの中からなんとなく形づくられるんだろうね、あとは身につけている洋... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/22 15:16
エナジーにHGが!
今度の月曜日にレイザーラモンHGが来ます!  日本テレビの生放送(ラジかる!! 15:55〜17:25)です。 クライミングに挑戦するっていうけど、ん〜どう絡んでいいものか、できれば絡みたくない‥。 見学が出来ますので是非、見に来てください!15時から入れますよ! (定休日の為、営業ではありません。。。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/01/11 19:10
− タイトルなし −
だめよ〜、クライミングは自分勝手に動いてもだめよ〜、自分が今楽になることと、登ることは何の関係も無いのよ〜、だめよ〜足を乗せるところはよく考えないと、乗せても重心移動できないのよ〜 、だめよ〜ホールドは自分勝手に持っても、もちやすくならないのよ〜‥‥、といってもイメージ湧かない人はエナジーまで。宣伝かい! なんか今日はこんな感じで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/26 23:00
− タイトルなし −
クライマーって基本的にMだよね〜、だって「このホールド悪り」〜ってすごくうれしそうでしょ、あの精神構造ってよく分からんけど、たぶん悪さを克服する期待感からでてくるんじゃぁないかな、悪いが故にほほえむ、ん〜Mだ。Mは負けない為の最終形態だって何かで読んだな〜、負けるが勝ちだからなんだけど、これだとなんかずるいよね、別にずるい感じじゃあないんだよね〜嬉しそうだからって、不思議な人種だね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/05 22:33
積み木の比喩
ホールドを眺めてて思ったんだけど、形ってなんなんだろうね〜、なにかが決まった後の姿なのかな、決まってなければ形は無いもんね〜。  まず、ホールド自体の形があって、それが壁の中に、ある文脈で配置されていて、それぞれに壁の傾斜が影響を与えていて〜、総合的にある形になっているんだろうね〜。その形をクライマーが完全にか、ある程度か、またはほとんど理解しないままに自分のイメージを当てはめていくんだろうね、だから経験不足のクライマーはほとんどイメージが無いために、なすすべがなくなるんだろうね。  ぼくは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/30 22:20
「クライミングってどこがおもしろいんですか?」って言うじゃな〜い
よく「クライミングのどこがおもしろいんですか?」っていうとっても抽象的な質問を受けるんだけど、いつもとっても困るんですよ、これって〜答えが難しいってこともあるんだけど、まず一つに、相手に伝わろうが伝わるまいが、簡単な言葉で簡潔にいうのがいいのか、それとも伝わるようにあれこれいうほうがいいのか、まずそれで悩むでしょ、それから自分の本当に感じていることを言うのがいいのか、どれとも一般論みたいな形で言うのがいいのか悩むでしょ、それから初級者と中級車と上級者でもそれぞれ違うと思うんだけど、どのレベルで言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/23 13:52
− タイトルなし −
高校生大会、決勝一名だけの完登ですごく盛り上がりました!。後は結構だんごで拮抗してますな〜って感じですね、なんかインナーの指二本で耐える甘いホールドが耐えられなくて落ちてだんごになったみたいです〜、ほしい位置にスタンスがなくて悪いっちゃ悪いんだけど‥でも元気一杯で良かったですよ!、ああいう子ばっかりなら日本の未来は明るいぞ!。決勝後でやってみたんだけど〜、登れてよかったな〜。グレードはナイショ、コンペはグレード教えないんだよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/08 19:04
エナジーにて高校生大会!。
あしたは高校生大会、埼玉県内で100ぐらい出るみたいです、出る見たいって言うのは、うちが主催じゃあないのではっきりは、分かりませんてことです。今営業が終わって、やおらワイワイいいながらセットが始まったところです〜。いい大会になると良いな〜、あしたは1観戦者として楽しませてもらいます〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/05 20:39
− タイトルなし −
なんかこのごろ書くことあんまりないんだよね、ブログも続けるのは結構難しいね〜なんて言いながらだらだら書くわけなんだけど、今新しい壁を作り出したんだよね、壁をデザインするのっていろんな制約がなければ簡単なんだけど、必ずいろんな制約があって訳わかんなくなるんだよね。今の二階のボルダールームはホント苦労したんだよね。一回あまり制約のない中でデザインしてみたいな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/06/01 22:51
あなたは何系?
クライミングやってるからってとっても健康的な生活してるのかっていうと、実はそうでもなかったりするんだよね〜。定期的にジャンクフードは食べたくなるし、酒だってほぼ毎日飲んでるんだよね〜。若いころはあんまり飲まなかったんだけど、年とともにだんだん飲むようになるね、周りを見てても若いときは全然飲めなかったような人でも飲むようになってるんだよね。しかも飲んだり食べたりした後に罪悪感があったりするのでかえってよろしくない。でもクライミングを趣味に選択するような人は修行系だからぶつぶついいながら、またコント... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/26 22:28
− タイトルなし −
クライミングを長く続けるためには、体のメンテナンスもそうだけど、やっぱり登り方や、課題の選びかたとか大事ですね、体の一箇所の強く負担がかかるような登り方は必ず故障して、続けられなくなりますね。だけどそういう登り方が好きな人っているんですよね、まあ楽しくなければやっている価値がないからしょうがないかもしれないけど、破滅的ですね。嗜好を意識的にコントロールしていくことが必要になりますね。私がそうだったんですけど、長くやっていくには大事ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/25 22:47
− タイトルなし −
今日は30年以上前のモデルのハーネスしている方がいて、ちょっとびっくり!!。ものもち良いんですねって言うか、買おうよ、安いよハーネスなんて。あれ私が最初に買ったハーネスだよ。ウイランスシットハーネスの股のテープがまだ太かったモデルで懐かしいんだけど、あれ使ってる人がまだいるなんて世の中広いなって思ちゃったよ。ザックの古いのはカッコイイと思うけど、ハーネスはね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/18 22:02
老婆心
なんかまだ体調悪いんだよね〜、でも今日はクライミングの話をしようかな、クライミングって年齢とともに変わっていくんですよね〜、これはレベルが上がった結果として変わっていくとか言う話ではなくて、年齢を重ねた結果として変わる、つまり弱っていくがゆえに変わっていくというちょっと悲しい話だね、。ただこれは考え方で、変わるのはある意味当然なんだよね、どうしたってもう若いときみたいにすごく細かいホールドの課題を追求したりは出来なくなるし、飛んだり跳ねたりもちょっと‥、これは単純に指が痛くなっちゃうからと、体に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/13 19:47
− タイトルなし −
いや〜って腰の後遺症を引きずりつつ、昨日はまたオールナイトだったんですよ、ネパっていう新しいアメリカのクライミングシューズのサンプルをみんなで履いて、あれこれ言ってたんですけど。なんかサイズがやや小さくて、私なんかは足が入らず、いまいち良くわかんなかったんですよ〜。ただデザインやつくりが綺麗なわりに安いんですね、これはうれしいでしょ!。あとは足入れとゴム質なんだけど、これがわからない、履けないから。だけどみんなの話だと、ゴムはそこそこみたいですね、あと幅は広めですね。そんなこんなで、私は3時ごろ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/24 16:01
− タイトルなし −
ついこの間までストーブ焚いてなかったっけ?、いつの間にかもう寒かったことなんかすっかり忘れて‥。月日の経つのは早いですね〜。まだストーブは出しておこうとは思っているんだけど、とっくにシャッターは全開で夏使用だね。でも実は花粉のことがあるんで開けるのは躊躇していたんですよ〜、私だって花粉症だし。なんでも花粉症のきつい人はもう小川山に行ってるとか、まだ雪かなり残ってるんじゃあないの?、すごいね。でも花崗岩はしばらくさわってないな〜、最初目が慣れるまでスタンスとか全然見えないんだよね〜。昔の話だけど、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/04/10 20:04
情報が人を登らせる‥
ちょっと見てみたんだけど〜、クライミングのブログって少ないんだね!、やっぱクライマーって文章書くのきらいなのかな〜、2チャンネルとかではちょっとあるみたいだけど‥。だからちょっと今日はクライミングについて書いてみようかな〜なんて思うんだけど、まずはグレードについて。岩場のグレードってどんどん甘くなるでしょ、これには原因があるんだけど〜、まっそれは言ってもなおらないからおいといて〜、簡単な解決方法があると思うんですよね。それはオンサイトグレードとレッドポイントグレードを分けてするってことですね、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/31 22:02
− タイトルなし −
jinさん「おいしいよ」おめでとう!!、こんどは「あなむじ」ですね〜がんばってください。双子は道路が開通したようですよ。久しぶりに行きたいな〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/29 20:40
− タイトルなし −
なんか〜ファイブテンのモカシムの新色、見ました〜?、びみょう〜って感じですよね〜、何であんな色なんだろう。あれってアメリカのあっつい空気の中で見るといい感じに見えるのかな〜、あのアメリカの赤い岩の基部のちょっと埃っぽい土の上で履くとかっこよく見えるのかな〜、ちょっと謎だよね〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/03/27 17:09
双子の事故について
双子の弓上で始めて死亡事故が起きたみたいですね、なにはともあれ合掌。結び忘れだそうですね、新聞には結び目が解けたって書いてあったらしいんだけど、結び目が解けるってまず起きないんで、結び忘れじゃないのかなって思っていたんだけど、やっぱりそうでした。でも結んでないと途中でロープ自体の重さで抜けて気が付くんだけど、唐獅子の最初の核心の後のトラバースのところで落ちたって言うから、ずいぶん上だよね、だからたぶんハーネスに二重に巻いて縛るやり方だったんだろうね。これだと縛って無くても抜けないよね、この方法を... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/23 22:22
道具のこと
クライミングの道具って色々ありますね。私の場合、ショップをやめたってこともあるけど、もうちょっと前から全体は見えなくなりましたね。追いかけてないって言うか、別にさめているわけじゃないんですけど。色々ありすぎて、こんなの必要なの〜っていうか、必要だと感じたら、なんか工夫したいよね。あんまりなんでもあると、自分で登ったというより、道具に登らされたような気がしてうれしくないよね〜。道具の存在は謙虚がいいな、でしゃばりすぎるとクライミング自体が台無しになっちゃうよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/11 22:40
くそー!って???
クライミングで落ちたとき、「ちきしょーっつ」って言う人と「くそっ」って言う人がいるでしょ、これって 犬畜生系とうんこ系の言葉である種の鬱憤を浄化させるってことだよね。どっちを使うかは勿論好みだけど、ゆうじは「めーる!」って落ちたとき叫んでたね。これはフランス語だけど、うんこ系の言葉だよね、ちなみに畜生系は「オピトーン」だね。あと日本ではあんまり使わないけど、売女っていうのがあるでしょ、なんで落っこちて売女なのか全然わかんないけど、「クールバ!」って言ってるクライマーをヨーロッパで何人か見たです... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/03/09 21:30
遅ればせながらあいてぃーの時代なのだ
昨年の暮れにノートパソコンが突然壊れたのである。 不慮の死とはまさにこのこと。青天の霹靂であった。 こうした道具を多少いじることのできる友人のM氏によれば、かねてより妖しい兆候は現れていて、早晩壊れるだろうからどうすればよいかといったことの説明を拙に宣っていたそうな(うっすら記憶を感じる……)。そうした有り難いお言葉も右から左、光の如き速さで拙の身を通り過ぎれば、鶏は三歩歩けば忘れるたとえの通り、拙にとっては突然の出来事であったのだ。 件のM氏に相談し、ジムに来たついでに診てもらったところ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2005/01/10 14:24

トップへ | みんなの「クライミング」ブログ

energy徒然草紙 クライミングのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる